パズル以上に難しいこと

リフォームを検討する際に

多くの方が思っている以上に難しいこと

それは

水廻りの位置の変更や追加だったりします。

今までより広くお風呂にしたい☆

トイレがもう一つ欲しい☆

ミニキッチンをもう一つ欲しい☆

などの理由で

リフォームをする際に

何とか出来ないか

という相談は少なくありません。

でも意外に(?)

この相談に即答するのは難しい。

この押入れは要らないからココに!

この廊下の奥のスペースはいらないからココに!

確かに平面的には

スペースが余っているように見えます。

2次元的には大丈夫そうでも

3次元的にみるとそう簡単でないのが

やっかいなところ。

専門的な話をすると

◯ 構造的に問題がない場所なのか

◯ その位置から排水はどうやって流すのか

◯ 電気はどう配線するのか

◯ 窓や換気扇は無くても大丈夫か

◯ そこに至るまで天井や壁など無傷でとはいかない

など

それら検討事項を全てクリアした後

それを行うために掛かる費用を加味して

希望予算で賄えるのか

いろいろな検証を経ていく必要があります。

なので僕のところには

提携している不動産屋さんからは

ときどき

「この物件の2階にトイレは作れそうですか?」

と現状の間取りと併せて

相談が入ることがああります。

ですが、

現実的に難しかったり

思っている以上に

費用が掛かってしまいそうだったりして

別の物件を改めて探される

そんなことも少なくありません。

水廻りの位置変更は

パズル以上に難しい。

少し頭の片隅に入れておいて貰うと

何かの時に役立つ・・・かも。

~~ 追伸 ~~

出来ない前提での話ではないので

まずは相談を☆

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリから検索

©2016  Takamokukobo All Rights Reserved