教科書通りにいかない

最近よく感じること。

学校に行って

学歴や資格を得ることに

時間と情熱を費やすのもいいけど

実戦の中で

技術やスキルを磨いて

身に着けていく方が

世の中に求められているんじゃないかと。

知識だけ増やして

実戦経験が少ないと

応用がきかないもんね。

実際、動いて経験と失敗の中で

鍛えておかないと。

新築現場はどうか知らないけど

リフォームの現場は

応用や対応力がかなり重要で

お風呂の入替 ◯◯日で完成!!

キッチンの交換は ◯◯日で完成!!

とはうたっている広告や

伝えている営業マンを見かけるけど

教科書通りに行けばね~~~っ。

何事も問題なく

教科書通り

うまくいけば、ラッキー!!

な程度で思っておく方がいい。

教科書通りには

いかなかった現場で

「◯◯日で終わると思っていたのに」と

険悪な雰囲気になった

現場も見たりしてきたので

そのあたりは、

工事の依頼者側としても

注意してくださいね。

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリから検索

©2016  Takamokukobo All Rights Reserved