あなたの家の屋根は傷んでます。

いやぁ 久しぶりに

雨・風が凄いことになってますね。

あなたの家は大丈夫ですか??

多くの人は

住宅のリフォームを計画する(考える)とき

どうしても

室内を綺麗にしたり設備機器の取替などに

関心がいくかも知れませんが

屋根や外壁の状況がどうなのかも

知っておいてくださいね。

特に屋根なんか

普段

自分たちでは状況が確認できない場所。

今のところは

雨漏れをしていないから

問題ないだろうと

外部に関するリフォームは

少し先延ばしにしても大丈夫と

思っていませんか?

でもね。

屋根や外壁って

毎日、

雨・風・雪や紫外線でさらされている場所。

家が建ててから 

15年、20年経っていて

今まで何も手をくわえていなければ

あなたが

思っている以上に劣化が進んで傷んでますよ。

屋根の上に上がったことが無くても

瓦がズレていたり

欠けていたり

ひび割れていたり

塗装が剥げてきていたり。

苔が生えていたり。

※ちょっと距離を置いてみれば屋根材の表面が剥げているのが判ります。

せっかく

お金を掛けて室内を綺麗にしても

あなたが後々

雨漏れに気付いた頃には

傷みが進んでいて

思わぬ出費が・・・

ってことになりかねないので

注意してください。

限られた予算の場合は

優先順位を考えてリフォームを

することを☆お薦めします☆

何をどうしていけば判らないときは

いつでも相談してください。

特集記事
最新記事