最近のシックハウス事情

【 消費者庁から発表 <ご注意を> 】

昨年、消費者庁から <News Release>

として発表されています。

~ 住宅の内装リフォームにおけるシックハウスについて ~

別途、リンクを貼っておきますのでご参考まで。 http://www.caa.go.jp/safety/pdf/141128kouhyou_1.pdf

発表自体は<平成26年11月28日付>なので最近の情報ですね。

事故情報データーバンクによると 平成21年から5年間で266件の事故情報が寄せられたと記載されています。

* * * * *

事 例 〇 マンションの壁紙・フローリング台所浴室などをリフォームをしたところ、   頭痛やめまいが生じ皮膚に障害が出た。   子供の顔は赤くパンパンに腫れた。   実家に転居したところ症状が改善した。

〇 ホームセンターで壁紙を購入し、寝室の壁紙の上に貼り付けた。   部屋中にシンナーの臭いが漂い、部屋にいるだけで頭が痛くなる。   壁紙をはがしてもこびりついた臭いは消えず、マスクをしても眠れない。

* * * * *

当然、報告されていないモノもあるでしょうし 本人がシックハウスだと気付いていないこともあるかも知れません。

DATAとして、多いか少ないかは皆さんの判断にお任せしますが 「こういったことが実際にある」 と言うことを知っておいてほしいですね。

この資料にも書かれていますが 店舗(おそらくホームセンターなど)で購入した材料などを使って 個人的にDIYなどされるときには 使われている物質の表示内容には充分気を付けて購入してください。

作業中・作業後など、

身体に異変を感じることがあれば 適切な対応を取ってくださいね! 【十分な換気を行う】とかね。

このあたりの話は セミナーでも詳しくお伝えしていますので 関心のある方は、是非一度参加してみてください☆

【 質問・相談などあれば、問い合わせフォームからどうぞ 】

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリから検索

©2016  Takamokukobo All Rights Reserved