建物と土地でワンセット

住宅リフォームの TA-KUMI<匠>こと TAKAMOKU工房  髙木です。

今回も耐震続き。

昔、お客さんが 家の耐震性もさることながら 土地の状態を気にしていたことを 覚えています。 山の斜面を削って宅地をつくった 山の斜面に土を盛ってつくったとか 昔は、田んぼだった沼だったとか 家を強固なモノにしても 土地が軟弱なら 地震の時に 被害を受けるからと。

今は新築なら 軟弱地盤のとき 地盤の補強をしていることが 当たり前になってるけど   中古の物件を購入を考えた時 家の状態は気にしても

土地の状態を気にしている人は

どれくらいいるかな。

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリから検索

©2016  Takamokukobo All Rights Reserved