青緑色の想い出☆

こんばんは 住宅リフォームのTA-KUMI<匠>こと TAKAMOKU工房  髙木です。 時期は今頃だったかな?

はっきり覚えていないけど サラリーマン時代 リフォームの相談を受けて しばらく空き家だった 古い木造住宅に現地調査に伺った。

あかりの入る部屋が 玄関口とと一番奥の部屋しかない上に 空き家にしていた期間が 長かったこともあって 電気の契約も止めていたようで 照明もつかなかった。

ちょうど 続き間の真ん中の部屋が薄暗かった。

真ん中の和室に行こうとしたとき キレイな青緑色をした畳が うっすらと見えていた。

「畳は新しく入替えたんだな」 と思っていたら・・・ 先に畳の上を歩いた人の 足跡が・・・転々と??

そこは立派なアオカビが 畳一面を覆いつくしていたとさ(笑)

***** やっぱり 人が住まない建物は 風が流れないし 空気の入替もおこらない。

家は その空間で人が生活してこそ 最大限の価値を発揮する。

*****

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリから検索

©2016  Takamokukobo All Rights Reserved