雨が降ると気になります

こんばんは 住宅リフォームのTA-KUMI<匠>こと TAKAMOKU工房 髙木です。

雨が降ると 周りの年数の経った屋根が気になる男。

「変わった趣味ですね~」 って思わないでください。

多くの人が見ることのない世界を 見てしまっているからです。

たいそうな 言い方していますけど(笑)

20年、30年の間 一度も屋根を触ったことのない 一軒家に住んでいる方へ・・・。 「今まで雨漏れはしたことないですよ」 と仰るかも知れませんが 皆さんが思っている以上に屋根は傷んでます。

〇 屋根材の表面コーティングの剥がれ落ち 〇 瓦のひび割れ 〇 瓦のずれ 下から見ていると まだまだ大丈夫!って見えるんですけどね。

表面の塗装が劣化しているのが分ります?

毎日、紫外線を浴びて雨風に打たれているので 当然と言えば当然かも知れません。

ここまでくると 表面の塗装が落ちているので 屋根材が水を含みやすくなったり ひび割れに繋がったり・・・

何事もちょっと早めの対応の方が 結果的に「費用が安く」 と言うことにも繋がります。

参考まで☆

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリから検索

©2016  Takamokukobo All Rights Reserved