本当に理解するには

京都でリフォーム・リノベーションを行っている

(株)TAKAMOKU工房のタカギです。


相手の立場に立って理解する

とか

〇〇さんの気持ちわかるーーー

とか

日常の生活の中のやり取りで

ありがちじゃないですか。


でも、どこまで

わかっているのか、理解しているのか

ってなると

正直、難しいところじゃないですか。



本当に

相手の同じ立ち位置で

相手と同じ経験をしてみてないと

深くわからなかったり

本当に理解できるかって。



僕で言えば

お客さんには色々と

アドバイスをさせて貰っていたけど

実際には

僕自身が経験していなかったこと



そうです。





今回は機会があり

自分自身が

リフォームの経験してみたって話です




そんなシリーズを

何回かに渡って

UPしていこうかと思います。



どう感じたかなど

気になる方は

しばらくはこちらを続けて

読んでみて下さい(笑)




特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリから検索