時期外れか

京都で住宅リフォームをメインに

お仕事をさせて頂いている

TAKAMOKU工房 タカギです。




まだまだ暑い。


暑さと言うより

蒸し暑さが何気に体力を奪われそうな

気候ですが


本日は・・・

時期外れな感じはしますが

大事な話なので

今回、工事を行った項目にあったので

改めてUPしておきたいと思います。






夏は毎年のように

暑さが増しているようで

都市部ではエアコンは必要不可欠に

なって来ている感じがありますが


冬場はどうですか


夏のように

寒さが増してきている

感じはない・・・ですねw


でも、冬場

洗面所と兼用の脱衣場と

浴室内の行き来で

冷えた身体をお風呂で一気に温めるとか


十分温めた身体でお風呂から

冷えた洗面所に上がってくると

寒くてたまらん!!って

思うことは無いですか



寒くてたまらんって思う程度なら

いいですけど



温度変化によって

心臓に負荷をかけたり

急激な血圧の乱高下が原因で

脳内出血や心筋梗塞・脳梗塞など

が起こりやすくなる。


いわゆる

「ヒートショック」

(※ 詳細はググってね)

って現象。


住宅内では

お風呂場と洗面所内で

起こりやすく


冬場の対策としては

脱衣場を冷やさない

(浴室との温度差をつくらない)



この為には

洗面所内の暖房がポイント!



洗面所内にヒーターなどを床置きして

対応されているお住まいも見かけますが

場所をとってしまったり

暖房器具によっては

火傷の原因

火災の原因になるので要注意です!!



壁掛けの暖房機器をつけると

場所も取らないし

エアコンの暖房機能のみ

のような商品なので

火傷や火災の心配も無し!!






洗面や浴室のリフォームの際には

併せて検討してみてはどうでしょう☆








特集記事
最新記事