工事の時期でいいタイミングは?

今年もやってきました

灼熱の現場!!


1日の疲れがそう簡単には

取れない季節。

TAKAMOKU工房 タカギ です。



昔、外部工事(塗装や屋根工事)をするなら

どういう時期がいいですか??

って聞かれることが時々ありました。






”梅雨や台風の時期は

現場が進まなさそうなので避けた方がいいか”とか


”夏場に塗装工事をすると

開口部を養生をしてしまうから

窓が開けれなくて住んでいる側が暑いんじゃないか”とか


その他諸々



確かに一理あるところもあります。

その中で監理側も色々な状況をかんがみ

配慮をして作業を進めるようにしています。



1年365日 今の世の中の気候状況では

お客さんにとっても施工側にとっても

心地いい季節柄なんて一時ですからね www



いくら時期が良くても

当然、雨も降る日はありますしね。



あなたが気になることは

当然

他のお客さんも考えていること

だったりするので

結局、季節がいいタイミングは

工事も混雑していて

思った時期には段取りできなかったり(苦笑)



結局、思いたったときが

ベストなタイミングじゃないでしょうか。




とはいっても、

こんな激アツの夏の時期は

日中気温が上がってくると

職人さんたちには

休憩をこまめにとってもらうことを指示して

現場の監理はしています。



朝は、いつもより

少し早めには作業スタートで

日中の気温があがる時間帯には

少し長めに作業を休んでもらうこともありますしね。



梅雨の時期や台風の時期には

毎日、天気予報とにらめっこして思案してますけど

残炎ながら

人間の思い通りには行かないモノです。涙




計画の段階で

一度、工務店の担当者に相談してみるといいですよ。



必ず、BESTな工程と段取りを

考えてくれますから♪




特集記事
最新記事