変化が速すぎる!!の巻

こんにちは

京都でリフォーム・リノベーションを行っている

(株)TAKAMOKU工房 タカギです



状況の変化が速すぎる!



「状況の変化が早すぎる」と書いたのは

時代の変化が~、云々じゃ無くて

資材の入荷状況や

新たに納期未定で回答が来たり

物流等も含め

さまざまな状況が

今まで見たことが無いスピートで

日々、変化していると言うお話。



 ※ 少し落ち着くために、商店街でホットココアを頂くw




先週、問題もなく手配できて

入荷していた建材・資材。

大丈夫そうとだ思って

少し時間が経過して発注を掛けてみたら・・・



現在は納期未定!!

だとか普通に起こっている(驚)



キッチンのコンロも入荷に問題ない

ような話を聞いていたと思えば

なにやら今は、また納期未定だとか・・・。(怖)



どうなっている??

何があった?

って

狐につままれたような

場面に出くわすことが多すぎる



関係各所に情報を取りに行ってても

日々変化しているから追いつかないのが現状



納期回答がでないって

工事を請けている我々からすれば

致命的ですからね




予定通り進まないって言うこと。




完成間近の部件で納期未定なら

最悪入荷をひたすら待つしか無いけど


工事の中で必要な部材や資材だったら

工事がある時点から先に進まない。



ようするに


今までのように何か起これば

急ぎで職人さんの手配をしようが

モノが無い。


できる限り

困りごとには早急に

対応させて貰っていたけど



まだ暫くは難しいこともありそう。




もし、リフォーム・リノベーションの計画があって

まだまだ先だからと思っている方がいれば

予定していた時期よりも

少し余裕を持って動かれる方がいいかも??




緊急中でなければ

中断するのも一つの手かもしれない。


とはいっても

先に延ばせば価格が上がる可能性もある。




色々な計画を検討中のあなた!!


ご注意下さい。




特集記事
最新記事