ウッドデッキ工事 ③

京都市を中心に

リフォーム・リノベーション工事を行っている

TAKAMOKU工房の「タカギ」です。


さて

今回はウッドデッキの設置の施工例の3回目。



前回、設置するまでに下準備を行ったので

人工木材で作られた

ウッドデッキを組み立てていく完成までです。




一度、砕石まで敷き詰めましたが

ウッドデッキをしっかり設置するため

束石と言われる基礎になるモノを

セットしていきます。




その後、床の設置と

手摺りを取付ける為に

しっかりとした支持金具の取付(柱の根元になります)




手摺り(フェンス)部分の設置途中




今回は手摺りと階段を希望されたため

最後に取り付けて完成です!!

※ 床だけの設置や手摺りのデザインなど組み合わせ選択は可能です。






現場状況によって施工日数は変わりますが

整地や除草シート敷き込み工事も含めて

施工実働日数は3日(2.5日)でした。



いかかでしたか



メンテナンスの手間が気になって

ウッドデッキの設置を諦めていたあなた!



この機会に

検討されてみてはいかがでしょうか☆





特集記事
最新記事