絶対、何かあるハズ

これから数回は先日引渡しをさせて頂いた 当社のお客様のリフォーム工事の進捗を 時系列で少しUPしていこうと思っています。 以前、仕事をさせて頂いた 設計事務所の方からのご紹介のお客様。 中古物件を購入し その物件をリフォームして というご計画 基本的には 設備機器を新しいモノに入替えて 内装を綺麗にするだけで充分で 建物としてほとんど問題がない現状。 ***** 各部屋はクロスを張り替えて 和室は畳を表替えを行って 浴室は 在来のタイル張りの浴室から ユニットバスに入替えて 洗面化粧台を入替えて 給湯器も古いのでこの際に取替えて etc. ***** というのが大まかな計画内容。 でも少しLDK(キッチン)は 奥様の思う雰囲気に変えたい という要望を持たれた上での ヒヤリングと打ちあわせがスタート☆ そう!!ココ ↑ ↑ ↑ が大事です 凄く大事なことは いつもお話している 「◯◯はこうしたい!!」 という 想いとかこだわりを出きるだけ 持つほうがイイ☆ スタート時点で特に何もなくても 途中でそれらしい希望や要望を 持ってもらえるとGOOD!! 必ず何かあると思うので 是非とも あなたがリフォームをするときには こだわりの部分を 見つけてみてくださいね。

消費税がチラつく頃

さてさて 上がるとか 上がらないとか 一時、色々言われていましたが ここまで来たら そのまま上がると個人的には思っていますが (※ あくまで個人的な意見です) 消費税 あなたも意識しだしてますか? こちらのブログでも 今年に入って書きましたが 当社で打合せをさせて頂いていたお客様でも 年明けから消費税を意識して リフォーム計画をされていました。 年明けから打ち合わせで 春先から工事をスタートしたお客様は 当然、日程を気にすることなく お引き渡しを済ませて頂きました。 でもここ最近、現場は バタバタしだしている気がします。 そう そうなんです。 以前、 注意をさせて頂いていたかと思いますが いままで以上に頭の中にチラつきだした 消費税って感じでしょう。 再度言いますが 注意してください。 かけこみ 滑り込みを無理にしようとは しないでください。 工事内容などお聞きした上で 実際に段取りをしてみないと 正確なことは言えませんが そろそろ 9月30日までに完成を!! という あなたの希望を守ることのが 厳しくなってきています。 本来、手を加えることで 気持ちも嬉しくなるハズの リフォーム工事。 最後に揉めてしまうと 誰もHAPPYにならないので。

あなたは何が食べたいですか??

久しぶりの更新です。 以前にも書きましたが もう一回 同じこと書いてみることとしました。 当社のお客様へということでなく 下請けの仕事もしていると 残念な場面をよく見るんです。 僕自身は 理解しているつもりでも ついつい忘れがちになるので 戒めの意味も込めて♪ 再投稿です。 同じ内容なのでスルーされる方は 以降、スルーして下さいね。 リフォームを そろそろ考えようかと思っている あなたへ 僕は直接工事を請けさせて頂く お客様には どこをどういう風にリフォームしたいのか 当たり前のように ヒヤリングをさせてもらうんですけど 工事の規模や予算に関わらず ◯ こだわりたい部分はどこか ◯ 一番気になっているところ何か 打合せのやり取りの中で 聞き取るようにしています。 なぜか? 規模の大小は別として せっかく時間と予算をかけて リフォームをしようとしているのに 「なんでもいいハズが無い」 と思っているからです。 もし仮に計画を考え出した時 「特にどうしたいかは無いんです」 「どうしたらいいか良く分からない」 と言うことがあれば そのことを 僕に伝えて貰えれば やり取りを進めていくうちに 「こうして欲しいかな」 と思うことが出てくるので 安心くださいね☆ もし仮に 「本当に何でもいいんですよ」 という事であれば 「工事を依頼する業者もどこでやってもいい」 いいかもしれないですから。 食事をするとき 中華料理が食べたいから 中華料理屋に行く。 メインディッシュに 肉が食べたいなら 肉料理がある店に行く と思うんですよ。 リフォームも同じで どうしたいか どんなことが優先順位が高いかによっ

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
カテゴリから検索

©2016  Takamokukobo All Rights Reserved