2月27日開催セミナーのお礼

自身のセミナーとしては第三回目 2月27日(土曜日) キャンパスプラザ京都で開催しました。 参加いただいた皆さまには感謝の一言に尽きます。 ありがとうございました。 住宅環境のことなんて、普段から関心はないよ。 雨風しのげて、不便なく生活できれば問題ないよ。 多くの方にとっては、そうなのかもしれませんね。 でもね、今や家から一歩外に出ると 「紫外線は容赦なく浴びる」 「年中、色々な花粉は飛んでくる」 「中国からは国境を越えてPM2.5まで飛んでくる」 それによって、いろいろな病気を発症したり・・・。 自分たちではどうしようもない状況(環境)が待っているんですよね。 唯一、自分たちが住んでいる「家」だからこそ 自分たちの思うように、いい環境を作り出すことが出来る! そのキーワードの一つが【自然素材】というような話をさせて貰いました。 「今、直ぐにリフォームをしよう!」とか 「家を建てよう!」と思っていなくてもいいんです。 なかなか他では聞くことが無いこの話。 引き続き、 開催していくので是非一度参加してみてください。 皆さんと、会場でお会い出来ることを楽しみにしています。 今回、このセミナーに参加する為だけに 和歌山からお越しいただいた参加者の方がいらっしゃいました。 正直、お住まいをお聞きしてビックリしましたが 主催者冥利につきます。 感謝、感謝、感謝です。 ありがとうございました☆

住宅環境の改善方法をお伝えするセミナー

今や色々な分野で「自然素材」が注目されていますが 住宅の分野においても「自然素材」を用いた新築やリフォーム工事は増加しています。 「素材の質感が好き」 「何となく身体によさそう」 そういた理由で自然素材リフォームを検討されている方もいるかも知れません。 が、もっと大切なことをご存知ですか? なぜ、自然素材リフォームを薦めるのか! 今や国民の3人に1人、5人に1人が 花粉症やアトピー・喘息など何らかのアレルギー症状を持っているとも言われています。 <シックハウスやアレルギー疾患> 「住宅(生活)環境の悪化」がその要因の一つです。 その悪くなった住宅環境を整えることができる手段が 【 自然素材を使ったリフォーム工事 】なのです。 「なぜ、住宅環境が悪くなるのか」 「いままで使われていた材料と自然素材との違いは?」 「<自然素材>って言葉は聞くけどよくわからない」 「費用が高くつかないか?」 「メンテナンスが面倒では?」 そんな疑問に答えながら 「なぜ自然素材を使ったリフォーム工事が良いと言われる理由」 「住宅環境の悪化がアトピーや喘息・花粉症などと密接に関係していると言われる理由」 「住宅環境を改善する方法」 など誰も教えてくれない 住宅環境の改善方法をお伝えするセミナー。 ***** このセミナーはこんな方に向いています 〇 これからリフォーム工事を検討されている方 〇 アトピーや喘息・花粉症などのアレルギー疾患で困っている方 〇 今すぐ住宅(生活)環境を改善したいと考えている方 〇 原因不明の頭痛やめまいで悩まれている方 ***************

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
カテゴリから検索

©2016  Takamokukobo All Rights Reserved